カテゴリ:音楽の宝箱♪( 2 )

 

マーラー 交響曲第5番

ピアノ弾きの私にとってオーケストラは憧れの存在☆
音づくりの勉強のため!なるべくたくさんのCDを聴きますが、マーラーは私からは少し遠い作曲家でした。

e0120020_750225.jpg交響曲の優れた作品を遺し、ウィーンで活躍した
グスタフ・マーラー(1860-1911)。
去年は生誕150周年、今年は没後100周年というダブルアニバーサリーの作曲家なので勉強してみることにしました♪

まずは交響曲第5番☆
マーラーが18歳年下の才能溢れる女性アルマとの結婚によって大きな幸せに包まれていた時に作曲されました。
特に第4楽章のアダージェットはとても有名で、アルマへの愛に溢れた魅力的な曲です。
誰かを愛することというのはこんなにも美しいものを作り出すことができるのか!!!と、改めて感動してしまいます。
第1楽章はトランペットのファンファーレが印象的で少し暗い曲調。
葬送行進曲で始まるこの交響曲は次第にエネルギーが高まり、華やかになっていきます。

e0120020_7514633.jpg私が購入したCDは今大活躍のグスターボ・ドゥダメル指揮、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ盤です☆彡
いやいや、この指揮者!
これから本当に期待しています☆
去年の恒例ベルリンフィルジルベスターコンサートでも指揮をして迫力ある演奏を聴かせてくれました♪
これから成長して・・・将来ベルリンフィルを率いたりして!!!と願っている私です(*^^)v

それにこのシモン・ボリバル・ユース・オーケストラはベネズエラの青少年・児童オーケストラ全国制度財団で修業をつんだ優秀な若い演奏家が集まったオーケストラです。
治安が悪く犯罪が多発するベネズエラが国をあげて取り組んでいる「音楽は社会を変える力となる!」プロジェクト☆
犯罪、貧困から子供たちを守り、音楽の力で自分の未来を切り開こうというものですが、以前ドキュメンタリー番組を観て本当に感動しました☆
純粋に音楽に夢中になっている子供たち。
音がキラキラしていて、演奏している姿は本当に楽しそうで・・・音を楽しむということを実際に私たちに見せてくれる最高のオーケストラですよ(*^^)v

まだまだ私のマーラー勉強はこれからも続きます(^^♪
[PR]

by musiktraeume | 2011-07-29 07:55 | 音楽の宝箱♪  

くるみわり人形♪

ドイツの多くのコンサートホールやオペラハウスでは新年最初の演目はチャイコフスキーの「くるみわり人形」がとても多いです。
クリスマスのお話である「くるみわり人形」。
クリスマスシーズン、大晦日、そして新年・・・と、この華やかな作品はあちらこちらで上演されています。
私もハンブルクで大晦日に観たことがあるし、2009年のベルリンフィル恒例のジルベスターコンサートも「くるみわり人形」でした♪

クリスマスにおじさんからプレゼントとしてもらったくるみわり人形。
ねずみたちとの戦いを終えた後、素敵な王子様に大変身!
ねずみ退治を手伝ったクララをお菓子の国へと招待してくれます。
金平糖の女王様に迎えられたクララはたくさんの国の踊りが披露される音楽会をわくわくしながら楽しむのでした。。。という、とても夢いっぱいの素敵な作品。
チャイコフスキーの3大バレエのひとつで、私も大好きな作品です。

e0120020_8392919.jpg

さてさて、今年の4月に私の教室の発表会で、初級後期過程以上の生徒さんでピアノ連弾のくるみわり人形を上演します♪

e0120020_8402851.jpgクリスマスという設定は変えて、小さな生徒さんの演奏も加えてオリジナル「くるみわり人形」を作ろう!と、意気込んでいますので(笑)今からとっても楽しみです(^_-)-☆
生徒さんたちには冬休みの宿題に、くるみわり人形のCDを聴いて感想を書く!というものを出しています。
音楽から感じ取ったことを自分の言葉で文章に書く。
あまり難しく考えずに感じたままを書いてもらえたらなと思っています。

4月の発表会のお申し込みは1月です。
1年に1度の発表会、お勉強会のシューベルティアーデとは違って、生徒さんと私のみんなで創り上げる特別な舞台です。
どうぞ皆様のご参加をお待ちしております<(_ _)>

2011年4月17日(日)15時30分開演予定
加古川市立松風ギャラリー


e0120020_8411729.jpg姪がサンタさんにシルバニアをプレゼントしてもらっていました(*^_^*)
ふふ、グランドピアノかわいい~♪
優花の指導のもと(笑)一緒に遊びました。
ピアノのお部屋にも飾ってますよ(^_-)-☆

e0120020_8424031.jpg新作シールももちろんウサギとハート!
皆様にとって素敵な1年になりますように♪

[PR]

by musiktraeume | 2011-01-02 08:44 | 音楽の宝箱♪