カテゴリ:Kurs♪講習会( 3 )

 

SHMF★ア・カペラの魅力

昨日はア・カペラのマイスタークラスの終了演奏会でした。
イギリスを代表するア・カペラのグループ、King's Singersを迎えてのこのマイスタークラス、1日だけ聴講してみたんだけどかっこよかったです♪
日本でも私の大学の友達のお兄ちゃんがア・カペラで活躍していて(Baby Booというグループです♪)何度かコンサートを聴きに行ったことがあるんですが、本当に他に楽器を使わない『声』だけのアンサンブル、ボイスパーカッションなど声で他の楽器を補ったりして・・・とってもかっこいいんですよね。
そのア・カペラの魅力にはまったドイツ人たち・・・昨日は信じられないくらいの満員御礼。
あんなに忙しくチケットのもぎりをしたのも初めてでした(笑)
今回はチケットもぎりだけじゃなくて休憩中のドリンクサービス、パーティーの準備と・・・超忙しいお仕事なので、残念ながら演奏会は聴けませんでした(泣)
しかし!パーティーで何と出演者の皆さんはそれぞれまた歌ってくれたんです♪
大学の中庭での小さなパーティー、生演奏を聴きながらビールジョッキをせっせと洗っていた私でした(笑)
講習会に参加しているのは学生だけとは限りません。
詳しくはわかりませんがパーティー中に講習会に参加していたグループのCDを持ってメンバーにサインしてもらっている人を何人か見かけました。
おっかけですか?(笑)
そしてもちろんパーティーにはKing's Singersのメンバーもいらっしゃいました♪

e0120020_457161.jpg普通にソーセージ食べてビール飲んで・・・楽しんでいらっしゃいましたよ♪
写真の右から2人目の人に(多分)、『Where are you from?』って聞かれて、『from Japan!』って言っただけなのに・・・めっちゃ焦りました(汗)
その後もちろん『乾杯!』って言ってくれたんですけどね★
ドイツ人のビールの飲みっぷりは本当にスゴイ!
夜中2時30分で私は失礼させてもらったんですが・・・もちろんみなさんまだまだわいわいと盛り上がっていました♪

にほんブログ村 クラシックブログへ
[PR]

by musiktraeume | 2007-07-30 21:51 | Kurs♪講習会  

SHMF★Grace Bumbry

e0120020_6422892.jpg2日続けて声楽のマイスタークラスを聴講してきました♪
2年前にもいらしてたグレース・バンブリー
アメリカ人の彼女はカラヤンにも認められた才能あるメゾソプラノ。
レッスンは英語かな~と思ったんだけどうれしいことにドイツ語!
ユーモアもありとても楽しいレッスン風景でした。
私はもともと声楽の伴奏が好きなので、オペラもリートも興味津々☆
歌手の人って本当に自分の体・声が楽器で、何か感動も私にとってはひときわなんですよね。しかもリートは特に詩の美しさっていうのが音楽にも現れててとっても好きです。
たまたま聴講したレッスンで歌われてた曲を自分も演奏したことがあったので、とても興味深く勉強になりました。
さて、グレース・バンブリー大先生・・・何と今年で70歳
全然見えない!とっても若々しくてステキな人でした。
70歳を記念して今年は世界一周コンサートツアーにも出かける意気込みも素晴らしい。
彼女の東京での演奏会の伴奏者がこのマイスタークラスでも伴奏を担当していて、何だかお得な気分になりました、何故か。。。(笑)
今日はリューベックから少し離れた場所のハッセルブルクという所で終了演奏会だったみたいです。
ハッセルブルクと言えばこの間の土曜日のプチ遠足で連れて行ってもらった所!
e0120020_645363.jpg

e0120020_6464282.jpgこんな大きな藁葺きの建物でコンサートが開催されるみたいです。
ヨンシンは興味深々で中をのぞいていました(笑)
70歳になっても艶のある美しい声、今も輝くディーバ。
東京にお住まいのみなさん、是非演奏会に足を運んでみてはいかがでしょうか?
私は記念すべきカラヤン指揮の『カルメン』のDVDで彼女の歌声を楽しみたいと思います♪
ビゼー:歌劇《カルメン》
/ ユニバーサル ミュージック クラシック
スコア選択:

にほんブログ村 クラシックブログへ
[PR]

by musiktraeume | 2007-07-25 23:39 | Kurs♪講習会  

SHMF★ハンガリー

SHMFとは・・・シュレスヴィッヒホルシュタイン音楽祭の略です。
キールを州都とするシュレスヴィッヒホルシュタイン州では今世界的に有名な音楽祭が行われていて、その関連でリューベックの音大ではマイスタークラスが行われています。
この音楽祭には毎回テーマがあるんですが・・・今年はハンガリー
e0120020_2475211.jpg

街中にひそかにこんなカンジで・白の3色を使ったデコがあったり、パプリカが飾られていたりしてます(笑)
コンサートのプログラムもハンガリー関係が多いみたい。
フランツ・リスト、ベラ・バルトークを中心にそれにヨハネス・ブラームスのハンガリー舞曲なんかも演奏されるのかな。
マイスタークラスも結構有名なアーティストがやってくるんですが・・・ハンガリー人の方は詳しくわかりません、スイマセン。。。(汗)
とりあえず日程をご紹介♪

12.7-15.7 Gerd Uecker / オペラ歌手オーディション対策
12.7-18.7 Andras Adorjan / フルート
19.7-24.7 Grace Bumbry / 声楽
26.7-29.7 King's Singers / ボーカルアンサンブル
26.7-31.7 Miklos Perenyi / チェロ
1.8-8.8 Midori / バイオリン
4.8-11.8 Irwin Gage, Esther de Bros / リート解釈
4.8-11.8 Ferenc Rados / ピアノ・室内楽


2年前はテーマが日本、わが国を代表する五島みどりがやってきてかなりの好評を得た模様で、今年もやってきてくれるのです♪
聴講が楽しみだな。
マイスタークラスの最終日にはそれぞれ終了コンサート+パーティーが企画されていて、日がなかなか沈まない夏の夜を楽しむことができるんですよ。
私もできるだけいろんなコースを聴講してみたいなって思っています♪

にほんブログ村 クラシックブログへ
[PR]

by musiktraeume | 2007-07-23 19:43 | Kurs♪講習会